So-net無料ブログ作成
検索選択

ゴールデンウィークの診察案内 [お知らせ]

 ゴールデンウィーク期間の診察は以下の通りになります

 4月29日(金曜日・昭和の日) 午前のみ診察
 4月30日(土曜日)      通常診察
 5月1日(日曜日)       午前のみ診察
 5月2日(月曜日)       通常診察
 5月3日(火曜日・憲法記念日) 午前のみ診察
 5月4日(水曜日・みどりの日) 午前のみ診察
 5月5日(木曜日・こどもの日) 木曜休診 
 5月6日(金曜日)       通常診察

 ゴールデンウィーク期間中の祝日は午前中のみの診察を行います。

 5月5日は木曜日のため通常通り休診とさせていただきます。

 狂犬病予防接種がまだ済んでない方や、なかなか平日にフィラリア予防薬等を取りに動物病院に行くことができない方はこの機会に取りに来ていただくようお願いします。

 また、かかりつけの動物病院が休診で、こちらにかかられる際には、かかりつけの病院で行った検査データ等をお持ちいただくとスムーズに診察を行う事ができます。



 当院看板犬のもなかも狂犬病の予防接種を打ちましたよ。
image1 (3).JPG
 かなりの困り顔をしています、動物病院の看板犬なのでもう少し慣れてくれてもいいと思うんですけどね。

 ついでにフィラリア検査と健康検査の採血も行いました。
image2 (1).JPG
 完全にあきらめ顔になりました、表情がありません・・・。

 今回の血液検査は動物の検査センターに送るので、結果が出るのはだいたい7~10日後になります。

 

 ワンちゃんやネコちゃんは、寿命がだいたい人の5~6分の1くらいなので、1年で人の5~6年に相当するくらいの年をとってしまいます。

 なかなか病院に来る機会のない子たちは、こういった機会に健康検査として血液のチェックを行ってみる事をおすすめします。
 
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

刺されました [日常]

 3日前くらいに、朝のもなかの散歩中についにやつに刺されてしまいました・・・


image1 (2).JPG
 そう、蚊です。

 最近の福岡県内での蚊の発生期間は4月から11月までなので、そろそろ出る時期ではあるのですが、朝晩はまだ肌寒かったりするので油断していました・・・。

 蚊が出だしてくると、蚊によって感染するフィラリアの予防も考えていかなくてはいけません。

 ただし、フィラリア予防薬は「飲ませることでフィラリアに感染するのを予防する」お薬ではなく、「飲ませることで蚊に刺されて体の中に入ってしまったかもしれないフィラリアの幼虫を駆虫して、フィラリアの成虫が心臓や肺の血管に寄生することを予防する」というお薬なので、実際にお薬を飲ませ始めるのは蚊が出だしてからすぐではなく、1か月後からとなります。

 ややこしいですね。

 そのために、シーズン最後の投薬は蚊がいなくなってから1か月後までとなり、蚊の発生期間とフィラリア予防薬の投薬期間に1か月のずれが生じてしまうのです。

 なので、福岡県内のフィラリア予防期間は5月から12月までとなり、飲み薬や背中に垂らすスポット剤でフィラリア予防行う場合は、期間中毎月1回お薬を投与してください。

 投薬を忘れてしまいそうという方には、1年間効果の持続するフィラリア予防の注射もあり、これはあまり期間を気にせずに年1回注射を打つことでフィラリア予防を行う事ができます。

 フィラリア症は命にかかわる病気であり、最近多い小型犬などは心臓や肺の血管が大型犬に比べて小さいことから、フィラリアの少数寄生でも症状が重くなってしまうことが多いので、どのようなタイプのお薬を使ってもいいので、確実に予防をしてあげることが重要です。

 ペットと末永く、楽しく暮らしていくために、予防できる病気に関してはきっちりと予防をしてあげるよう、お願い致します。

image.jpg
 「もなかはフィラリアのお薬はおいしいやつを希望します!」

 さて、どうしようか?おいしいお薬より錠剤の方が安いんだよね~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

お知らせ [お知らせ]

 4月19日(火曜日)は、獣医師会参加のため午後の診察時間が通常よりも1時間短い、午後6時30分までとなります。

 午前の診察は通常通り行います。

 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。





 先週の木曜日は雨風が強かったので、桜の花もすっかり散ってしまいましたね。

 今年はタイミングが合わずお花見には行けませんでした、下の写真は金曜日の朝の安部山公園です。
image1 (2).JPG
「散ってしまいましたねぇ・・・。」

 来年こそはしっかりと満開の桜を見に行きたいものです。


 さて、小倉南区は今週で狂犬病の集合注射の日程が終了しますが、天気が悪かったり、タイミングが合わなくて集合注射にいけなかった場合は、お近くの獣医師会会員病院で狂犬病の予防接種を受け済証を受け取ることができます。

 ちなみに、値段ははがきに書いてある集合注射の時の値段と同じです。

 4月から6月が狂犬病予防接種の期間となりますので、まだ接種が住んでない場合には、期間内に当院もしくはお近くの獣医師会会員病院までお願いします。

 また、そろそろフィラリアやマダニ予防も必要となるシーズンに入りますので、そちらも忘れずにお願いしますね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

狂犬病集合注射出務による休診のお知らせ [お知らせ]

 4月8日(金曜日)、4月12日(火曜日)の午前中は、狂犬病集合注射出務のため、獣医師が不在となりますので休診とさせていただきます。

 午後の診察は、通常通り4時30分から7時30分まで行います。

 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。



 昨日、ななペットクリニックからの狂犬病やフィラリア予防に関してのご案内をワンちゃんの飼主様に発送させてもらいました。

 その冒頭部分に「葉桜の季節と・・・」という書き出しの挨拶文を書いていたのですが、当初の予想以上に桜の開花が進んでおらず、昨日の時点で葉桜どころか満開にもなっていませんでした・・・。

 image1.JPG
 「葉っぱないですねぇ。」

 すいません。


 3月の中頃に文章を考え、暖冬だったので桜の開花も早まるかと思っていたのですが、完全に予想が外れました。


 今週末あたりが見頃となりそうなので、何とか天気が持ってくれるといいですね。

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット