So-net無料ブログ作成

お盆期間の診察のご案内 [お知らせ]

 毎日暑い日が続いていますね。

 今年の暑さは9月いっぱいくらいまで続きそうとニュースの気象予報で言っていました。

 うんざりしますが、こればっかりは愚痴を言ってもしょうがないので、まめな水分補給を心がけたり、エアコンを上手に使ったりしながら人もペットも体調を崩さないように乗り切っていきましょう。


 今日、看板犬もなかは久しぶりにシャンプーをしてもらいました。

 きれいさっぱりふかふかにしてもらって心なしか目も輝いて見えます。

image1 (6).JPG


image2 (5).JPG

 足元に抱えているご飯の器がなければもっとよかったのにねぇ。

 
 さて、タイトルにあるお盆期間の診察ですが、今年はお盆期間は通常通り診察をおこない、16日(水曜日)に代休をとらせていただきます。

 そのため、17日の木曜休診日と合わせて16日・17日と連休になります。

8月12日(土曜日) 通常診察(午前・午後)
8月13日(日曜日) 日曜午前診察
8月14日(月曜日) 通常診察(午前・午後)
8月15日(火曜日) 通常診察(午前・午後)
8月16日(水曜日) お盆代休
8月17日(木曜日) 木曜休診日
8月18日(金曜日) 通常診察(午前・午後)

 ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。
 
 なお、お盆期間はお薬やフードの業者さんがお休みとなりますので、必要な場合にはお早めに取りに来ていただきますようお願いします。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

暑いですね [日常]

 毎日暑い日が続いていますね、熱中症等暑さによるトラブルが起こりやすい時期ですので十分にご注意ください。

 うちの看板犬は最近はこんな感じです・・・
image2 (4).JPG
 
 アルミのひんやりマットの上で頭抱えて寝てます・・・、病院の中はエアコンをつけているのですが、少しでも涼しいところにいたいみたいです。

 食欲が落ちたりすることは一切なく、体調は健康そのものなのですが、それでも今年の暑さはこたえるようです。

 

 夏の暑い時期は、熱中症などの危険があるので、あまりお外での長時間のお散歩や運動がしづらくなってしまいます。

 その場合、いつも通りにご飯やおやつを食べていると、運動によるカロリーの消費が減っているので、夏太りをしてしまう子たちも結構います。

 ここ最近運動ができてないなと感じるようでしたら、少しおやつを減らすなどして、体重が増えすぎないようカロリーコントロールをしてあげてください。

image3 (2).JPG

 「ぎくり・・・」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット