So-net無料ブログ作成
検索選択

犬シール [日常]

 四月も後半に入り、本日で今年の小倉南区の狂犬病集合注射の日程が終了となりました。

 狂犬病接種に来られたワンちゃん、飼主の皆さん、出務された先生方お疲れ様でした。

 ただ、今年は日によっては雨風が強かった日もありましたので、集合注射に行くことができなかった方もおられると思います。

 そういった場合には、当院もしくはお近くの獣医師会会員病院に行っていただければ、狂犬病の予防接種や継続の手続き等を行うことができます。

 狂犬病予防接種の接種期間は4月から6月までとなっておりますので、フィラリア予防やノミ・マダニ予防のついででも結構ですので、お済でない場合には接種をお願いします。

 看板犬のもなかは当然もう接種済みです。

 せっかくなので今年の分の犬シールも張ってみました。
image2 (4).JPG

 今年の色は赤です。

 ついでに血液検査も行い結果はすべて正常値、昨年高かった中性脂肪も正常範囲内に収まっていました。

 一年間減量用のフードを食べさせたかいがありました[手(チョキ)]

 ワンちゃんによっては、年一回この時期くらいしか病院による機会がない子もたくさんいると思います。

 日々の健康チェックもかねて、この機会に血液検査等を受けてみるのもいいと思いますので、詳しくは当院もしくはかかりつけの獣医さんにご相談ください。
 

狂犬病集合注射出務による午前休診のお知らせ [お知らせ]

 先日のブログでもお知らせしましたが、4月4日(火曜日)、4月10日(月曜日)、4月14日(金曜日)は、狂犬病集合注射出務のため午前の診察が休診となります。

 午後の診察は通常通り、午後4時30分から午後7時30分までおこないます。

 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。


 4月に入ると各公園等で狂犬病の集合注射が行われますが、天候の影響で行けなかったり、平日ということもあって予定が合わなかったりすることもあると思います。

 その際には、獣医師会の会員病院であれば狂犬病の注射と役所の登録手続きを行うことができますので、必要な場合には当院もしくはお近くの獣医師会会員病院で接種を受けてください。


 当然うちのもなかにも案内のはがきが来ています。
image1 (3).JPG
 「・・・何か嫌な予感がする・・・[たらーっ(汗)]

 昨日獣医師会から今年分の済証が配られました、今年の済証と犬シールの色は赤です。

 狂犬病の予防接種期間は4月から6月となっていますので、期間内の接種をよろしくお願いします。
 

春の準備 [動物病院]

 3月の後半に入り、そろそろ役所から送られてくる狂犬病予防接種の案内はがきも届きだしたようですね。

 もなかの分のはがきも病院に届きました。

 ただ、注射を打つのは4月に入ってからなのでもう少しだけお待ちください。


 院内では、毎年フィラリア予防をされた方にカレンダーを配っているので、その準備をスタッフにお願いしていました。

 すると、そこにもなかがやってきて・・・
image1 (3).JPG
 足元においてあったヒーターの前をがっちりキープ、周りで人が動いていようが1ミリたりとも動きません。

 身にまとっている毛皮と皮下脂肪は飾りなんでしょうか・・・?

 ちなみに、お配りしているカレンダーには数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにお願いします。


 あと、4月に入ってからは、狂犬病の集合注射出務のため、4月4日(火曜日)、4月10日(月曜日)、4月14日(金曜日)は午前中の診察が休診となります。

 午後の診察は通常通りおこないます。

 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

3月に入りました [予防]

 3月に入りましたが、まだ朝晩の冷え込みが厳しい日が続いていますね。

 朝の布団からなかなか出られない日々がもう少し続きそうです。

 それは犬も同じようで・・・

 image2 (1).JPG
 ベットのふちに手をかけて、ヒーターの前をがっちりキープしています。

 まぁ、暖かくなったらなったで、「春眠暁を覚えず」とか言って寝てそうな気もしますけど・・・。


 とはいえ季節は確実に進むもので、来月に入ると狂犬病の予防接種なんかも始まります。

 フィラリア予防は福岡県の場合は5月からになりますが、ノミやマダニについてはもう少し早くから対策が必要となることもあります。

 マダニによって媒介される人の伝染病であるSFTS(重症熱性血小板減少症候群)などは、早い時期だと3月4月くらいから被害が出始めるので、地域やお散歩コース、生活環境によっては早めのノミ・マダニ対策が必要となってきます。

 最近ではいろいろなタイプのノミ・マダニ予防の薬がありますので気になる方は当院もしくはかかりつけの獣医さんに相談してみてください。

雪もなか [看板犬]

 立春も過ぎて春に向かうのかなと思いきや、先週末は一気に冷え込み福岡県でも雪が積もりましたね。

 幸い病院付近の路面の雪はすぐに溶けてくれましたが、地域によっては電車が遅れたり、車が動けなくなったりと影響が大きかったようです。

 そんな中、看板犬は元気です、散歩のテンションは20%アップ、犬は喜び庭駆け回るというのは本当みたいです。


 以下、散歩中の公園ではしゃぐもなかです。

image1 (3).JPG

image2 (1).JPG

image3.JPG

 さすがに毛皮を着ている生き物は強いですね、鼻に雪がついてもお構いなしです。

 まぁ、帰ったとたんこんな感じになるんですけどね・・・。
image4.JPG

 さて、春が来るまでもう一息、寒さに負けないよう人もペットも体調管理には十分気を付けて、この冬を乗り切りましょう。

 

丸洗い [日常]

 今日は二十四節気のうちの立春ですね。

 もう少し寒い日は続きそうですが、暦の上では今日から春なので暖かくなるまでもう少しの辛抱です。

 病院の近所をもなかの散歩でうろうろしていると、梅の花なんかも咲きだしていて、外はまだ寒いですけが、しっかりと季節は進んでいるんだなと感じます。

 そんなもなかさんですが、寒さに負けずにはしゃいだ結果こんなことに・・・。
image1 (4).JPG
 「どろーん」

 足回り泥だらけです、まぁ元気なのはいいことなんですけどね。

 早速看護婦さんに洗われていました、仕上がりはふかふか(期間限定)です。
image1 (3).JPG
 「ふっかふか~」

 ふかふかなのはいいんですが、首輪を外したせいで首が太く見えますね、看護婦さん曰く「クマみたい」だそうです。


 さて、春が近くなると猫の発情なんかもやってくるようになります。

 大きな声で鳴いたり、おしっこを吹き付けるスプレーなどをしてしまったり、脱走してしまったりと、発情に伴う行動がみられるようになり、お家での管理が困難になってしまうことがあります。
 
 また、猫は一年間に何回も出産をすることがあるので、あっという間に数が増えてしまったりすることもあります。

 そういった事態を避けるために有効となってくるのが避妊手術や去勢手術です。

 女の子の場合には、早めに避妊手術を行うと将来の乳腺腫瘍の発生率を抑えることもができるというメリットもあります。

 もし、お家の子の避妊手術や去勢手術、発情等で悩まれているようでしたら、当院もしくはかかりつけの獣医さんに相談してみてください。

 

臨時休診のお知らせ [お知らせ]

 先日の当ブログでもお伝えしましたが、1月22日(日曜日)と1月29日(日曜日)は、学会参加により獣医師不在となるため休診とさせていただきます。

 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。




 本日、看板犬もなかのワクチン接種を行いました。

 image1 (3).JPG

 見事にうなだれています、ただし抵抗はしません。

 今回接種したのは、各種病気予防のための混合ワクチンでした。

 予防できる病気は予防して長生きしてもらいたいものですね。

 

あけましておめでとうございます [お知らせ]

 本日より2017年の診察をスタートいたしました。

 今年も、皆様がペットたちと楽しい生活を送れるよう努力していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。



 さて、新年早々で恐縮なのですが、臨時休診のお知らせをさせていただきます。

 1月22日(日曜日)と1月29日(日曜日)は学会参加のために休診とさせていただきます。

 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

今年も1年間ありがとうございました。 [動物病院]

 今年も残すところあと一日と少し、2017年は近年にしては珍しく天気のいい元旦になるみたいなので、初日の出も見られるかもしれませんね。

 本日で、ななペットクリニックの年内の診察は終了となります。

 今年も1年いろいろな人や動物たちに助けられ、診察を行う事ができました、本当にありがとうございました。

 2017年も、飼主様やワンちゃんネコちゃんの力になれるよう、スタッフ一同努力していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 image2 (1).JPG
 「看板犬もよろしくお願いします[exclamation×2]

 年始の診察は、1月4日(水曜日)の午前9時からとなりますのでよろしくお願いします。

 


 当院が休診の間に、何事も起こらないことを祈っていますが、万が一の緊急の際には

 北九州市獣医師会夜間救急動物病院 (診察時間 PM9:00 ~ AM2:00)
 093-661-8822
 北九州市八幡東区東田1丁目3-6

 もしくは
 福岡夜間救急動物病院 (診察時間 PM9:00 ~ AM5:00)
 092-504-8999
 福岡市博多区月隈5丁目2-40
 までお願いします。


 それでは、よいお年をお迎えください。

 

 

年末年始の診察のご案内 [お知らせ]

 十二月も中盤に入り今年も残すところあとわずかとなりましたね。

 何かと気ぜわしい時期ですが、人もペットも体調を崩さないようにご注意ください。

 

 タイトルにあります年末年始の診察予定ですが、年内は12月30日の午前までとなります。

 年始は1月4日より通常通り診察を開始いたします。

 年末年始はフードや薬を納品してくれる業者さんも休みになりますので、必要なフードやお薬は早めに取りに来ていただきますようお願いします。

 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。



 看板犬のもなかさんも冬支度です。

 ベットに毛布を引いて、クッションを置き、ヒーターの前でスタンバイしています。

image1 (3).JPG

 そしてすぐにスタンバイからスリープモードに突入します[眠い(睡眠)]

 最近よく患者さんから「いないのかと思った。」言われています、それでいいのか看板犬・・・[たらーっ(汗)]