So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
動物病院 ブログトップ
前の10件 | -

気がつけば [動物病院]

気がつけばもう10月も終わりですね、朝晩の冷え込みも厳しくなって来ましたので人間もペットも体調を崩さないようにお気をつけください。

先月5歳の誕生日を迎えた当院看板犬のもなかさん、今は動物検査センターのキャンペーン期間ということもあり、血液検査を行いました。

今回からはせっかくなのでシニア検査項目です(通常の生化学項目に加え甲状腺ホルモン、糖尿マーカー、炎症マーカー追加)。

採決のために診察台にあげられる看板犬、長年の経験からこの後の流れは十分に理解しているようです。

C051BA14-F34A-45BB-B10A-696A209BF669.jpeg

諦めてください。
60249171-A770-4D49-92F9-4ABDB23EA65A.jpeg

採血は無事終了し、後日報告の検査結果も全て正常値でした。

まだまだ元気に看板犬をやってくれそうです。

今回もなかが受けた検査センターのキャンペーン血液検査は来年1月まで実施していますので、興味のある方は当院獣医師か看護師にご相談ください。

採決後頭を抱えて眠る看板犬。
61A284BC-6DBC-4A98-93B7-750ED9B1CF4F.jpeg

お疲れ様でした、でもそろそろ慣れてもいいんじゃない。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ハッピーバースデー [動物病院]

9月26日は当院看板犬もなかの5歳の誕生日でした[バースデー]

というわけでお祝いです、年に一回の犬用ケーキにろうそくがわりのごっついジャーキーが突き立てられています。

46E672DD-4AA9-4C7F-B25A-A0E2CCB28037.jpeg
じっくりと狙いを定めて・・・

C00BC0A2-05E2-4D05-8536-E7BEF93C4D23.jpeg
食うべし!

346F03C1-B712-4F2F-936E-314B1A33A69E.jpeg
食うべし!!

BB8AF1DC-2F4F-4498-9A66-31CA088C9103.jpeg
食うべしっ!!!

顔面の圧力がすごいです、女の子なんですけどねぇ。

ちなみに犬種や体格によって差はありますが、犬の5歳は人間でいうと30代半ばくらいです。

こんな看板犬ですが、これからもよろしくお願いします。

8E5EE880-818E-4A83-B4DC-AED2F1336054.jpeg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

梅雨ですね [動物病院]

気がつけば今日で6月も終わり、2018年の半分が過ぎてしまいました。

「来年の話をすると鬼が笑う」と言いますが、最近はいろいろな業者さんから2019年度版の配布用のカレンダーの案内が来ています。

当院の場合は例年4月からのフィラリア予防時にカレンダーをお配りしているので、現時点での案内はあまり関係ないのですが、「もうそんな時期なんだ、早いもんだなー。」と感じてしまいます。


さて、最近は蒸し暑かったり、雨が多かったりと梅雨らしい天気が続いていますね。

病院の受付に置いてあるもなかのベットも、夏用のアルミマットに変更になりました。

冷たくて気持ちいいらしく、しっかりと活用してくれています。

878C16E3-12F6-4662-A490-3E4796E706B4.jpeg

あいかわらず寝相はひどいですけどね、後ろ足の位置はあれでいいんでしょうか?

以前はひんやりとした素材のクッションを使っていましたが、だいたいすぐに破ってしまっていたのでここ数年は頑丈な金属製のものを使っています。

この時期は野外だけでなく、室内でも熱中症に注意が必要となってきますので、エアコンやこういったグッズを有効に活用してペットが健康に過ごせるように気をつけてあげてください。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

看板犬身支度 [動物病院]

朝晩の寒さもだいぶやわらぎ、もうすぐ桜も見頃になりそうですね。

当院の近くの安部山公園では毎年綺麗な桜が咲いてくれるのですが、昨年は雨と風で早々に散ってしまったので今年は満開の桜が見れる事を期待したいと思います。

屋台も出ますし。


さて、四月以降は狂犬病の予防接種が始まりますので、病院に来院される患者さんも多くなります。

ということは、看板犬も人目につく機会が増えるということになりますので、しっかりとシャンプーをして身支度を整えることにしました

まずは洗い、カメラに向かって助けを求めています。
F44372E6-FB5E-4B64-996F-647722BC60CD.jpeg

そしてすすぎ、この辺りから表情がなくなってきます。
5FFB3E78-FF23-46CC-889E-723646DF3D5F.jpeg

次に乾燥、無心です。

この乾燥をしっかりしておかないと皮膚炎の原因になったりしますのでしっかり乾かします。
5A1D2040-A5D7-41E0-B4FE-53CCBEC59288.jpeg

出来上がり、モフモフです。
D772D453-7C22-4731-B123-8EA569BC3A9A.jpeg

・・・首がない・・・・。

来院された時には綺麗に身支度を整えたもなかを見てあげてください(テンションが上がりすぎて騒がしくなってしまった時には、クールダウンのため奥の犬舎に引っ込められてたりすることもありますが)。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

今年も一年ありがとうございました。 [動物病院]

 2017年ももうすぐ終わりですね。

 年々一年が過ぎるのが早く感じるようになってきているのは、たぶん年をとってきたからなんでしょう。

 子供のころは一年がやたら長く感じていたような気がするのですが・・・。

 
 年内の診察は12月30日(土曜日)の午後までとなり、年始は1月5日(金曜日)の午前からとなります。

 緊急の際には下記の救急病院に受診していただきますようお願いします。

 北九州夜間救急動物病院 診療時間/PM9:00〜AM2:00(年中無休)
 093-661-8822 北九州市八幡東区東田一丁目3-6

 福岡夜間救急動物病院 診療時間/PM9:00〜AM5:00(年中無休)
 092-504-8999 福岡県福岡市博多区月隈5丁目2-40

 

 今年も一年ありがとうございました、2018年も皆様とペットの充実した生活をサポートしていけるよう努力していきたいと思います。

 2018年は戌年なので看板犬のもなかは年女といってもいいんでしょうかね?
image1 (1).jpeg

 2018年も看板犬共々、よろしくお願いいたします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

寝不足看板犬 [動物病院]

 6月の前半に梅雨入りした九州地方ですが、あまり雨が降らずに梅雨を通り過ぎて夏に入ってしまったかのような天気が続いています。

 急な気候の変化のせいか、ここ最近体調を崩して来院するワンちゃんネコちゃんが多くなっています。

 体調を崩したり、疲れの出やすい時期ですので、人も動物も体調管理に十分にご注意ください。

 また、室内での熱中症なども起こりやすくなってきますので、お家にペットを残して外出される際には、室内温度が高くなってしまいそうであれば冷房を使うなどして、室内温度の管理を行ってあげてください。


 下の写真は、入院の患者さんがいて夜も人の動きがあったり、点滴や酸素の機械の音が気になってやや寝不足気味の看板犬です。

 image2 (4).JPG
 「ぐで~ん[バッド(下向き矢印)]

 一応仕事中(診察時間内)なんですけどね。

 あまりに動かないので飼主さんから「調子悪いん?先生に診てもらい~。」と言われていました。

 image1 (5).JPG
 「[眠い(睡眠)]

 ひと眠りというには長すぎるくらい寝ていましたが、夕方にはしっかり復活していました、ご心配をおかけしました。

 皆さんも疲れをためすぎないように、休めるときにはしっかり休んで今年の夏を乗り切りましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

春の準備 [動物病院]

 3月の後半に入り、そろそろ役所から送られてくる狂犬病予防接種の案内はがきも届きだしたようですね。

 もなかの分のはがきも病院に届きました。

 ただ、注射を打つのは4月に入ってからなのでもう少しだけお待ちください。


 院内では、毎年フィラリア予防をされた方にカレンダーを配っているので、その準備をスタッフにお願いしていました。

 すると、そこにもなかがやってきて・・・
image1 (3).JPG
 足元においてあったヒーターの前をがっちりキープ、周りで人が動いていようが1ミリたりとも動きません。

 身にまとっている毛皮と皮下脂肪は飾りなんでしょうか・・・?

 ちなみに、お配りしているカレンダーには数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにお願いします。


 あと、4月に入ってからは、狂犬病の集合注射出務のため、4月4日(火曜日)、4月10日(月曜日)、4月14日(金曜日)は午前中の診察が休診となります。

 午後の診察は通常通りおこないます。

 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

今年も1年間ありがとうございました。 [動物病院]

 今年も残すところあと一日と少し、2017年は近年にしては珍しく天気のいい元旦になるみたいなので、初日の出も見られるかもしれませんね。

 本日で、ななペットクリニックの年内の診察は終了となります。

 今年も1年いろいろな人や動物たちに助けられ、診察を行う事ができました、本当にありがとうございました。

 2017年も、飼主様やワンちゃんネコちゃんの力になれるよう、スタッフ一同努力していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 image2 (1).JPG
 「看板犬もよろしくお願いします[exclamation×2]

 年始の診察は、1月4日(水曜日)の午前9時からとなりますのでよろしくお願いします。

 


 当院が休診の間に、何事も起こらないことを祈っていますが、万が一の緊急の際には

 北九州市獣医師会夜間救急動物病院 (診察時間 PM9:00 ~ AM2:00)
 093-661-8822
 北九州市八幡東区東田1丁目3-6

 もしくは
 福岡夜間救急動物病院 (診察時間 PM9:00 ~ AM5:00)
 092-504-8999
 福岡市博多区月隈5丁目2-40
 までお願いします。


 それでは、よいお年をお迎えください。

 

 
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

秋ですね [動物病院]

 十月も後半に入り、だんだんと日が短くなってくるとともに、朝晩もだいぶ涼しくなってきましたね。

 そうなってくると、なかなか朝の布団から抜け出しにくくなってくるものなのですが、それは犬も同じようで・・・。


 1.JPG

 出てきません・・・。

 油断すると診察時間中にも勝手に犬舎に帰っていく始末、看板犬としての誇りはどこへ?


 image2 (1).JPG
 
 あくびしてますし・・・。



 ダメな看板犬は置いておいて、これからの時期は日中の気温差もあって、動物も体調を崩しやすくなってきます。

 また、夏場に比べ水を飲む量が減り、おしっこの量や回数が減ることで、膀胱炎や膀胱結石などの泌尿器系のトラブルも多くなってきます。

 特に膀胱結石では、尿道に結石が詰まっておしっこが出なくなってしまうと、治療が遅れてしまった場合には急性腎不全を起こして亡くなってしまうこともあります。

 ですので、普段から元気食欲、排泄の状況などをチェックし、何かおかしなことがあればかかりつけの獣医師に相談してください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

三周年 [動物病院]

 九月に入り朝晩がだいぶ涼しくなってきたと思ったら、九州地方に台風が接近しているようですね。

 最近は各地で大雨や洪水の被害がでているみたいなので、今回の台風が大きな被害を出さずに通り過ぎてくれるよう願うばかりです。

 そんな中、ななペットクリニックは開業して三周年を迎えることができました。

 これからも、地域の皆様にきちんとした獣医療を提供できるように努力していきますので、看板犬のもなか共々よろしくお願いします。

image2 (1).JPG
 「よろしくお願いします[exclamation×2]

 
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - 動物病院 ブログトップ